こども

ベビーチェアからの脱出・立ち上がり防止の救世主!【転落】しないためにおすすめしたい役立ちアイテム

ベビーチェアからの脱出・立ち上がり防止の救世主!【転落】しないためにおすすめしたい役立ちアイテム

ベビーチェアでじっとしてくれなくてすぐに立ち上がってしまう。
ベビーチェアを使っていてもすぐに抜け出してしまう。
こんなときどうすれば良いのか、みんなどうやって対策しているのか教えて欲しいな。

そんなお悩みにお答えします。

 本記事の内容

  • 脱出や立ち上がりの3つの理由
  • 脱出や立ち上がり対策には「チェアベルト」が効果抜群!
  • ベビーチェア脱出や立ち上がり防止【チェアベルトおすすめ商品紹介

お子さんがベビーチェアから脱出しようとしたり、立ち上がったりして落下してしまわないか心配ではありませんか?

そんな悩みを持っている方の多くに共通しているのが、ベルトをしていない、もしくはベルトが3点式(腰の両サイドからお股に止めるタイプ)のものを使っている方が多いことです。

実は3点式ベルトだけだと、ベビーチェアからの落下事故が起きることがあります。

この記事では、ベビーチェアを使っていてお子さんが脱出しようとしたり、立ち上がって落下してしまわないか悩んでいる方のために、防止に役立つアイテムをご紹介します

このアイテムを利用すると本当に助かりますし、外出時にベルトの無いタイプのイスでも大活躍するので必見です。

ベビーチェアをお探しの方はおすすめのベビーチェアをご覧ください

脱出や立ち上がりの3つの理由

お子さんをベビーチェアにお座りさせても、しばらくするとじっとしてくれなくなることが多いとお悩みの方も多くいます。

そこで、ベビーチェアでお子さんがじっとしていられない3つの理由をご紹介します。

お腹が減っていないor お腹がいっぱい

そもそもお腹が減っていない状態なのに、御飯の時間だからご飯あげなくちゃとなっているケースも多いです。

その日のご飯の食べている量や、おやつの食べた時間と量をしっかり把握して調整してあげることも重要です。

おやつをたくさん食べた日は少し晩御飯の時間を遅らせても問題有りません。焦らずに食べさせてあげましょう。

他のことに気がいっている

こどもは1つのことに集中することが苦手です。

乳幼児のときから、片手でおもちゃをもちながら、ミルクを飲んだりしているのをイメージできるのではないでしょうか。

1つのことに集中するというよりも、あれもこれも気になるのがこどもです。

ご飯の前になるとテレビを消したり、おもちゃを隠しておき、美味しいね」「よく食べたねとたくさん褒めてスキンシップをとる時間にすることがおすすめです。

食べさせてばかりではだめ

お子さんの月齢や年齢にもよりますが、パパ・ママが常に食べさせていませんか?

お子さんが食事に興味を持つように乳幼児用のスプーンやフォークを持たせてあげましょう。

自分で食べられない場合はほんの少し手助けして食べさせてあげると、自分でできたという達成感があり、自身にも繋がります。

そうすることで進んでご飯を食べるお子さんも多いので、ぜひ試してみてください。

脱出や立ち上がり対策には「チェアベルト」が効果抜群!

引用:LOHACO

チェアベルトを使えば、大抵のイスには取り付けることができるので落下防止や立ち上がり防止に役立ってくれます。使っているベビーチェアに取り付けるだけでOKです。また、外食事などでも大活躍してくれるので1つは持っておきたい育児必須アイテムです。

チェアベルトってなに?

チェアベルトは、イスの背もたれに取り付けるだけでお子さんが安定して座れるようにするためのアイテムです。

外食や友人宅などで、ベルトの付いていないベビーチェアを使用する際に大活躍してくれます!大人が使うイスに取り付けることもできるので、小さく畳んでバッグに入れておくと重宝します

チェアベルトの種類

チェアベルトのベルトのタイプにはいくつか種類があります。

一般的にはお腹の部分を支えるベルトタイプ、おしりを固定するパンツタイプが多くコンパクトにできて持ち運びに便利です。

より安定感が欲しい方は少し大きくなりますが、上半身を固定するハーネスがついたサロペットタイプのものを選びましょう。

  • お腹部分を支えるベルトタイプ 一般的なイスの背もたれとお腹部分をくるっと一周するタイプ
  • おしりを固定するパンツタイプ 一般的なタイプでコンパクトで持ち運びに便利
  • 上半身を固定するサロペットタイプ より安定する作りで安心感が抜群

ベビーチェア脱出や立ち上がり防止【チェアベルトおすすめ商品紹介

それではおすすめのチェアベルトを紹介していきます。

リッチェル Richell ポーチュ チェアベルト グレー 参考価格1,200円

口コミ・レビュー

1歳過ぎの頃、食事中にやたらと席から抜けたがり、危ないなと思って購入しました。
これがあれば椅子に固定することができるので、少しくらい目を離しても大丈夫です。ちょっとかわいそうではありますが。
家の中でも使っていますが、外出時も必ず持っていきます。ベルト紐を収納してコンパクトにできるので、持ち運びは苦になりません。
これさえあれば、外出先に子供用の椅子がなくても安心です。
高いものでもないので、持っておいて損はないと思います。

外出先の椅子にベルトが付いていない時に使用しています。子供が食事中に立ってしまうので購入。
気持ち抑止力はあるかもですが、自分で歩ける子供がちょっと本気になれば、余裕で立ち上がれます。
買う前からそんな気はしてましたが…

もっと小さなお子さんならベルトとして重宝すると思います。

とはいえ気持ち抑止力があるので、今のところ使ってます。

コンパクトに収納できて持ち運びに便利!じっとしてくれるお子さんには最適ですが、後ろからくるっとお腹のところを抑えているだけなので、わんぱくなお子さんには少し効果は薄いかもしれません。

\価格も安く機能的で人気の商品/

ミニモンキー チェアベルト グレー 参考価格3,370円

口コミ・レビュー

使い勝手よいです、小さくまとめれますが、カチッとそれだけでは止められなかったので、バラバラになることがあります。

持ち運びに良いのですが、取り付けるのにちょっと手間どうかな。

シンプルなデザインでとってもスタイリッシュな印象のチェアベルト。パンツタイプなのですが、お子さんの胸辺りまでしっかりとサポートしてくれるので安定感があります。シンプルなデザインがお好みの方はおすすめです。

\ワントーンカラーでおしゃれ!大人用のイスにもらくらく取り付け/

リッチェル Richell ポーチュ ホールド チェアベルト グレー 参考価格1,850円

口コミ・レビュー

ママの必須アイテム!

かさばらないので、バッグの中に場所をとりません☆
重量もかなり軽いです☆
持ち歩きに負担になりませんし
椅子につけるベルトがかなり調整幅が大きいのでどんな椅子にもつけれます☆

レストランで子供イスを頼むとベルトがないものが結構多い…
そんな中かなり重宝してます!

購入を迷っていましたが、購入して大正解!
本当に便利で常に持ち歩いています!

ちょっと柄が地味ですが、安くて良いです。実際に使用してみたら椅子に固定するベルトの調整が硬くて出来ず、また、腰ベルトはきつく締めても10ケ月のこどもにはユルユルで、あまり役に立ちませんでした。

デザインもかわいくて機能性もいいですね。パンツタイプなので、おしりと腰回りをしっかりサポートしてくれます。低評価レビューではベルトがゆるいと指摘があるので、少し大きくなってから使用するか、タオルを詰めたりする工夫が必要かもしれませんね。

\コスパ最高!シンプルなデザインで機能的/

日本エイテックス 【日本正規品】 キャリフリー チェアベルト イエロー 参考価格1,686円

口コミ・レビュー

外出先でも使えて便利だと思います。使い方も簡単です。色は赤にしたけどやっぱり黄色が良かったかな。洗い換え用にもう1枚あってもいいかなと思います。4ヶ月で、まだベビーチェアを買っていないけれど。これがあるからなくても大丈夫かも。背もたれがきちんとある椅子なので当分は買わないでいようかなと思います。値段も安くて安心の日本製。助かりました!

食事中に膝に座らせたくて買いましたが、うちの子には合いませんでした💦
ぐずって抜け出そうと暴れるので、結局立ち上がってなだめてました。

こちらもイスにサッと取り付けて履くだけのパンツタイプでかなりコンパクトになるので常にバッグに忍ばせておくと大活躍してくれます。価格も安く、日本製なので安心と好評です。抜け出そうとするお子さんもいるようなので心配な方はサロペットタイプを選びましょう。

\絶対に持っていたい持ち運びに最適な超コンパクトサイズ/

Bebe Pocket Plus ベベポケット プラス チャコールグレー 参考価格3,740円

口コミ・レビュー

主にエ○ゴを使用しているのですが、
ベビーカー併用の抱っこ紐にしては嵩張ると思い
こちらを購入しました。
対面抱っこでも斜め前に抱けるので、反対側の手での作業が可能になりました。
我が家は玄関前に階段があるため、玄関内でベビーカーの用意が出来ません。
ベビーカーを階段下まで運び、開いて放置し、ベビーベッドまで引き返して赤ちゃんを連れてくるので
そのタイミングでの機嫌も分からず面倒くさいものでした。
こちらを使うことで、抱いたまま支度ができるようになりました。
対面抱っこの時期でも、ほぼ同じ視界をシェアできるのも嬉しいです。
あんなに色々なものに手を伸ばそうとするとは思いませんでした(気をつけないと)。
これから新幹線での帰省も控えているので
活躍すると思います。
赤ちゃん側の落下防止ベルトも着けやすかったです。

個人的な感想です。
パッケージの写真では手を離して抱っこ紐を使用してますが、
慣れないせいか手放しではゴロンと落ちそうで怖いです。
泣いたりはしないものの、子どもの腹部が圧迫されて苦しくないか、心配で結局あまり使用してません。

こちらは抱っこひも・チェアベルトのダブルで使えるハイブリットタイプです。対面や背面で抱っこひもとしても使用できますし、食事のときはチェアベルトとしても使用できるのでとってもお得です。抱っこひもとしては少し頼りないという評価もあるので、セカンド用としては重宝すると思いますよ。

\シンプルでおしゃれなデザイン!1つ持っていると重宝するアイテム/

リッチェル Richell スヌーピー 2WAYチェアベルト R ブルー 参考価格2,119円

口コミ・レビュー

子供が0歳の時、ハイチェアで立ち上がるようになったため、肩紐付きチェアベルトとして購入。
座面の左右が覆われているタイプの椅子で、説明書の通りには装着できませんでしたが、背中と背もたれをまとめて肩ベルトで覆ってバックルを留めて使いました。
一切立てなくなりました!
最初は不満そうでしたが、徐々に立ちあがろうとしなくなってくれました。
ちょっと目を離した隙に頭から落ちて死んでるんじゃ、とヒヤヒヤする日々とおさらばできて本当に助かりました。
その子供が1歳になり、歩き始めましたが、ぜんぜん手を繋いでくれないため、ハーネスとしても利用し始めました。
手を繋ぐ→振りほどこうとその場に止まる→仕方なく抱っこ→歩きたくて抱っこから逃げようとする、のループから脱することができて、ストレスと腰痛が見事に減りました。
これのおかげで我が子は今日まで生きてこれた、と言っても過言じゃないレベルで役に立ってます。
本当に買って良かったです。

テーブルに挟むタイプのイスに使ったのが悪かったのかもしれませんが、これを使っても子どもは立ってしまいました。そしてつける時も面倒でした。

こちらは上半身をしっかりとサポートしてくれるサロペットタイプです。1番サポート力があるので、ベビーチェアからの脱出や立ち上がり防止の対策には一番強力な見方です。ポイントとしてはハイチェアや、大人用のイスに向いているでしょう。

スヌーピーが可愛い大人気のシリーズです

[10mois(ディモワ)] BEAR MASK チェアベルト 参考価格4,180円

口コミ・レビュー

買って大正解!
背もたれさえあればどんな椅子にでもつけることができます。(今まで、ベビーチェアや座椅子、私などに使用しました^^)
前向き抱っこの状態で人にもつけることができるので、パパママもみんな椅子に早変わり!
お店によってはベビーチェアがあっても又ベルト、肩ベルトが無いところがあるのでこれさえあればどんな椅子でもベビーチェアに早変わり。安心です。付け方も長さ調節も簡単です。
少しですがクッション性もあります。
とてもコンパクトにできるのでB5も無い小さいポーチに折り畳んでいつも持ち歩いています。
嵩張らないし、型崩れもしないです。

今まで買ったベビー用品の中で買って良かったナンバーワン!!😭
外出時に重宝してます。大人用の椅子しかないところでもこれさえあれば安心。肩もついていて暴れても落ちない!!10ヶ月で暴れ方がダイナミックになってきてるけど、、大丈夫!飛行機も親がこれつけて赤ちゃんを抱っこすると安心。撥水加工になっているので白いけど食べこぼしも大丈夫です!

今回No,1のおすすめ商品!パンツタイプではあるものの、方にハーネスが付いているハイブリットアイテム。ハーネスが立ち上がりを防止してくれるので脱出もできないようにしっかりホールド。デザインもおしゃれで、生地はツルっとしているので汚れもすぐ落ちます。レビュー数が少ないものの、低評価レビューが無いため、高評価レビューのみの記載となりました。

個人的には1番好みでおしゃれ5点ベルトなので万能です

3WAYベビーチェアベルト ハーネス チェアベルト 参考価格1,390円

口コミ・レビュー

まだ6カ月ですが歩行訓練でかなり良さげの商品だと思います。
中身を出してみると固定部は脇の下の上半身だけで
抱っこの時の状態に近いので子供にも負担は少なそうです。
また、とても通気性もよさそうな素材です。
つかまり立ちしだしたら大活躍しそうです。

歩き出した子供がいるので、こういうタイプが欲しかったが、他に似たような商品もなくこちらを購入させて頂きました。
・説明書などは一切入っておりません。
想像で取り付けて下さい。
特に紐が二本入っており、どちらが何に使うかわかりにくく、難儀しました。
・中国語のネームタグがバッチリついておりますので、この商品を知らない人から見ると、中国人かと思われる可能性が高いです。
・紹介写真では、可愛らしい前からの姿しか載っておりませんが、後ろ姿は紐だらけになります。女児の場合いかつく感じました。
以上の点を気にされない方であれば、持ち歩き時にもかさばらず、装着すれば道路に飛び出てしまうことなどを防げますので、機能としては悪くない商品です。

サロペットタイプに多いハーネスとして利用できる機能もあります。うさぎのデザインでとっても可愛いですが、評価としてはいまいち。おすすめはできませんが、価格が安いのでデザイン重視でお試しするのはありかもしれませんね。

食事にも使えてハーネスにもなるちょっと変わり種の人気商品です

まとめ

如何でしたでしょうか?

今回はベビーチェアからの脱出・立ち上がりを防止して転落を防ぐための役立ちアイテムとして、チェアベルトをご紹介してきました。

それぞれの特徴をまとめておきましょう。

パンツタイプ:コンパクトで持ち運びに便利
サロペットタイプ:5点ベルトでしっかりサポート

それでは今回は以上です。

この記事があなたのお役に立てば嬉しいです!

ダイニングテーブルに簡単設置!おすすめテーブルチェアはこちら

狭い部屋でこそベビーチェアが活躍する!おすすめベビーチェア